忍者ブログ

全力疾走記

「 いのちのこたえ 」

[PR]

2019.09.24 Tuesday 17:58

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いのちのこたえ

2010.06.01 Tuesday 19:15

久々にフェスやってきました。というか後日談。
データが3つくらいあってなんじゃこりゃーとなったんですが落ち着いて考えたら
一つが未練の塊戦、もう一つが仲間討ち、あと一つがラスボス前でした。
で、未練の塊と戦ったんですが・・・最後の最後に手を抜いたら負けました\(^0^)/
ちくしょおおおおおぉぉあのキタローの笑顔レアだぞ!!←
イゴったところでラスボスデータをロード。
オルフェウスのレベル上がりすぎてて笑ったw
あとPSPとは違う大画面ナルキッソスに吹いたww
それであの封印イベントやらなんやらを見返した訳です。
・・・一応ここから畳んでおきまーす。

拍手[0回]

P3Pでニュクス倒して、改めて封印の真相とかを見たらすごくすっきりした。
今頃って感じなんですが、そういうことだったんだってことをやっと理解したというか。
とりあえずキタローが守りたかったのは綾時だったんだよね。
それが結果的に世界を守ることになったけど。・・・って言ってるように見えた。
世界の人々の滅びに触れようとする気持ちからニュクスを守ってるんだよね。
メティスもニュクスに敵意は無いって言ってたけど、後日談でちゃんと
綾時の救済もしてたんだなーと思いました。
そう考えると綾時すごい幸せ者じゃないか・・・。
多分前にあのイベント見た時は泣きすぎてそれどころじゃなかったんだと思うんだけど
落ち着いて見てみるとすごくほっこり出来る話だったね!
きっとデス戦でキタローにはあれを本当に消し去るっていう選択も出来たんだと思うのね。
だからちょっとずつでも攻撃が通用してた、とか。
それでも自分を生贄に封印する道を選んだっていうのはキタローには全部
わかってたというか、どこかの段階で感じ取ってたりしたんだよね。
ニュクスが世界を滅ぼしたい訳じゃないってことを。
単純にあの場でエレボスとも対面してて、ニュクスに触れさせないことしか
道が無いって思っただけかもしれないけど!
でもニュクスを守りたかったって言われたら・・・ねえ。
キタローの命は身体を離れたあの場所にある。ニュクスもいる。
ってことはいつか滅びを求める人がいなくなった時にまた生きて行けるんだよね、キタローも綾時も。
良い話じゃないか。

ところでさ、P5のベルベットルームはもうキタローで良いよね?
てかキタローと綾時で良(ry


今ニコニコで後日談ラスボス後動画見てます。
コメントが・・・不穏です・・・ww
みんなキタロー大好きなのはわかるけど!
ついでにアイギスが死ぬの?ってなってるところでみんなが全力で嫌がってるのって
キタローと同じことになるかもってわかってるからだよね。
キタローの時はまさかいなくなると思ってなかった訳だから止めようがないというか
まだこの時点じゃあんまり悲しむ要素無いんだよね。
その後みんながどれだけ悲しんだかっていうのが後日談で語られてるんだし。
というかそもそもキタローは死んだ訳じゃないよね。会えなくなっただけで。
命は封印部分にあるってメティス言ってたじゃない!
これをキタローが不遇だとかなんとかってのもなぁ。
大体ここでキタロー生き返ったらそれはそれで首傾げない かい?
って思うんだけどまあどう解釈するかは人それぞれだよね。
PR
COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 PASS
COMMENT
PREV  - MAIN -  NEXT

忍者ブログ

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
維亜
性別:
女性
自己紹介:
ゲームと吹奏楽が好きなただの社畜

▼只今のプレイ中ゲーム▼
ポケモンX
ぷよクエ

最新記事

最新コメント

[11/13 維亜]
[11/08 慧恋]
[07/02 莉桜@しろ]
[04/05 慧恋]
[02/05 慧恋]

手書きブログ

ツイッター

ブログ内検索

OTHERS

Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH